スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の別名

「智美」でも良かったかもしれないけど、同じスイミングスクールに通う仲野と名前(字だけ)がカブるのと、僕の名前に似てるんじゃ、勘付かれるかもしれなかったので「友美」にした。
「よろしく。君女の子だから入っていいよ。」
「[ありがとうございます。]」
よかった…。どうにか僕が女の子だと認識してくれたようだ。香水までかけて、男の匂いを消した甲斐があったわ。

何回か僕の部屋に喪服を入れた(同じベッドで何回も寝たけど)事もあるが、あきらちゃんの部屋に入るのは始めてだ。父親の目が無い今、しきりに僕の方をチラチラと見るあきらちゃん。
あきらちゃんの部屋はどの部分も整理整頓(せいりせいとん)が行き届いてて、雰囲気も明るく、いい匂いがする。それに何と言っても広かった。多分、僕の部屋がもう一つ入りそうな大きさで、軽自動車が置いてあっても邪魔にはならなさそうだ。ベッドには去年の誕生日に恵子お母さんからもらった大きなテディベアもある。つまり、毎晩あのクマと添い寝してるのか…。あ、いかんいかん、あのぬいぐるみにジェラシー持っちゃいかん…。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

greenforest435

Author:greenforest435
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。